最高のリアルタイムの WordPress バックアッププラグイン

ワンクリックの復元機能を使ってすべての変更を保存して素早くオンラインに戻しましょう

サイトをバックアップ
1か月あたりわずか$4.77

Jetpack は過去10年間で2億6,900万件のサイトバックアップを行った、実績の高い WordPress のバックアッププラグインです

サイトの復元をこれまでになく簡単に

サイトから収入を得たり、長時間かけてコンテンツを完成させたりする場合には、WordPress バックアップが必要です。 サイトをすばやくオンラインに戻して投資を保護します。 当社の自動バックアップのプラグインはプロにとって十分な強力さを備え、かつ初心者でも簡単に利用できます。

  • 使いやすいプラグインでワンクリック復元
  • Jetpack モバイルアプリでどこからでも復元
  • サイトがオフラインでも復元可能
  • 開発者は不要
  • 最上級のサポート

たくさんの人が私のサイトを拠り所としているため、ダウンタイムが発生していてはなりません。 制作に集中できるよう、Jetpack がサイトのセキュリティを管理してくれます。

Tim Ferriss 投稿者 / 投資家 / ポッドキャスター

高い信頼性

Jetpack バックアップは WordPress.com の世界レベルのインフラ上に構築されているため、サイトの安全性を確保し、いつでも復旧できます。 ホストのバックアップは時間がかかることが多く、復元には専門知識が必要です。 もっと重要な作業に時間を取りましょう。

  • データベースのバックアップ、ファイルのバックアップを含むすべてのファイルのバックアップ
  • WooCommerce の顧客と注文のデータをすべてバックアップ
  • 複数のサーバーに冗長化したコピーを作成
  • オフサイト / クラウドでのバックアップでサーバーに負荷をかけない
  • グローバルサーバーインフラストラクチャー
  • 主要なプラグインやホストとのコンフリクトがないことをテストで確認済み

WooCommerce 向けに設計したバックアップ

eコマースストアにとってバックアップは必須です。 新しい注文はいつでも入ってくるため、注文と顧客のデータを安全に保つための計画が必要です。 そのため、特に WooCommerce 向けに Jetpack バックアップのプラグインを設計しました。

  • すべての注文と商品の現状を保ちつつ、サイトを過去の状態に復元できます。
  • 顧客データを保護し、GDPR に準拠
  • カスタムの WooCommerce テーブルのバックアップ

WordPress サイトビルダーに必須

任意の時点に復元することで、サイトの開発やメンテナンスにかかる時間を節約できます。 1回でも変更すれば元が取れます。 リアルタイムのバックアップはスナップショットを超え、総合的な強力さと 柔軟性を備えています。 アクティビティログでは、誰によるどのアクションがサイトを壊したかを正確に特定できるため、クライアントに対してプロフェッショナルな対応を行えます。

  • 完全バックアップ、増分、差分のバックアップをリアルタイムで実行
  • すべてのサイト変更の完全なリスト
  • あらゆる時点からすばやく復元

当社の開発者は常に Jetpack バックアップを使用しています。 問題が発生する前の状態にワンクリックで戻れます。 これにより緊急時の回避策が取れるため、カスタマイズに取り組んでいてすべて壊れてしまった場合も、数時間ではなく数分のロスで済みます。

Ben Giordano FreshySites.com 創始者

FreshySites が Jetpack バックアップを使用して1,200の WordPress サイトを保護する方法について、詳細はこちら

適正な料金

Jetpack バックアップのプラグインには、追加料金なしで無料の無制限ストレージが含まれています。 想定外の料金がかかることはありません。

  • ファイルアップロード容量無制限

  • 無制限の復元

  • 無制限のサイト移行

  • WooCommerce サポートが含まれています

年間契約で、2か月間無料で利用できます
  • リアルタイムでバックアップ

    $ 49 .95
    $ 29 .97
    /1か月、月払い 40% 割引
    リアルタイムバックアップを選択

    リアルタイムのバックアップですべての変更を保存し、ワンクリックですぐにオンラインに戻って復元できます。

    • リアルタイムのバックアップですべての変更を保存
    • 1年間のバックアップアーカイブ
    • 1年間のサイト変更のログ
    • 容量無制限 - 追加料金なし
    • 任意のバックアップポイントから復元
    • ワンクリックでデスクトップまたはモバイルから復元
  • 日次バックアップ

    $ 9 .95
    $ 5 .97
    /1か月、月払い 40% 割引
    日次バックアップを選択

    自動バックアップとワンクリックの復元により、テキスト、画像、ページが失われることがなくなり、サイトへの影響の心配は不要となります。

    • 自動日次バックアップ (オフサイト)
    • 30日間のバックアップアーカイブ
    • 30日間のサイト変更のログ
    • ワンクリックでデスクトップまたはモバイルから復元
  • リアルタイムでバックアップ

    $ 49 .95
    $ 23 .97
    /1か月、年払い 最初の1年間は52% お得
    リアルタイムバックアップを選択

    リアルタイムのバックアップですべての変更を保存し、ワンクリックですぐにオンラインに戻って復元できます。

    • リアルタイムのバックアップですべての変更を保存
    • 1年間のバックアップアーカイブ
    • 1年間のサイト変更のログ
    • 容量無制限 - 追加料金なし
    • 任意のバックアップポイントから復元
    • ワンクリックでデスクトップまたはモバイルから復元
  • 日次バックアップ

    $ 9 .95
    $ 4 .77
    /1か月、年払い 最初の1年間は52% お得
    日次バックアップを選択

    自動バックアップとワンクリックの復元により、テキスト、画像、ページが失われることがなくなり、サイトへの影響の心配は不要となります。

    • 自動日次バックアップ (オフサイト)
    • 30日間のバックアップアーカイブ
    • 30日間のサイト変更のログ
    • ワンクリックでデスクトップまたはモバイルから復元

すべてのサイトの変更を把握する

アクティビティログでは、サイトのすべての変更および変更した時間とユーザーをすばやく確認できます。 リアルタイムのバックアップと組み合わせることで、デバッグや特定時間のサイトの復元が容易になります。

  • 直近20件のイベントを無料で表示
  • 有料プランで30日分または1年分のアーカイブ
  • Jetpack モバイルアプリでどこからでもアクティビティログにアクセス
  • 監視されるアクティビティの一覧

WordPress サイトをすばやく移行

悪質なホストにサイトを人質に取られないようにしましょう。 Jetpack バックアップは WordPress の移行プラグインでもあるため、すべてのコンテンツや画像に加え、データベース、プラグイン、設定、テーマもすべて移行できます。

  • WordPress サイトをあらゆるホストに移行
  • すべてのバックアッププランに含まれています
  • 開発者は不要

完全なセキュリティをご希望ですか ?

価値のあるサイトを失うわけにはいきません。 マルウェアスキャン、ダウンタイムの監視、総当たり攻撃からの保護、コメントやフォームのスパムからの保護など、オールインワンのセキュリティソリューションを提供します。

サイトを保護

よくある質問

Jetpack バックアップを利用してサイトを復元するにはどうすればよいですか ?

数回のクリックで簡単にサイトを復元できます。 こちらの簡単な動画で詳細をご覧ください。

サポートの詳細については、サポート記事の全文をご確認ください。

なぜバックアップが必要なのですか ?

ホストがすでにバックアップを持っているのではないですか ?

ほとんどのホストは何らかのバックアップを備えていますが、 多くの場合はバックアップの頻度が低く、復元が困難です。 サイトがダウンした場合、バックアップにアクセスする必要があります。 バックアップがホスティングプラットフォーム (またはユーザーのハードディスク) に保存されていて、ファイルが侵害されると、データベースのバックアップも侵害される可能性があります。

Jetpack のオフサイトバックアップストレージを使用すると、ログインできなくてもサイトの正常バージョンを復元できます。 ホストに内蔵されているバックアップのみに頼ると、それが失われた場合の損失が非常に大きくなります。 起こりうるリスクに関する Jetpack をご利用のお客様のお話をご紹介します。 ファイルをオフサイトにコピーするサードパーティのバックアップがなければ、ウェブサイトは危険にさらされます。 ユーザーやホストが一歩間違えれば、Web ファイルが侵害されたり、完全に削除されたりする可能性があります。

サイト用の WordPress バックアップを作成するにはどうすればよいですか ?

Jetpack プランの一部としてのバックアップがない場合は、WordPress 管理者ダッシュボードに移動し、「Jetpack」>「ダッシュボード」>「プラン」に移動します。 ご利用のプランによって、日次またはリアルタイムの WordPress バックアップを取得できます。 日次バックアップは、30日間アーカイブされ、リアルタイムバックアップには無制限のストレージがあります。

Jetpack バックアップは購入後すぐに有効化され、最初のバックアップが完了します。 構成が必要な設定はほとんどなく、コード作成の経験も必要ありません。

日次バックアップは、前回のバックアップから約24時間後に行われます。 バックアップは自動的に行われます - バックアップを実行するための時間を設ける必要はありません。

アクティビティログに「バックアップ完了」イベントがあれば、WordPress のバックアップが作成されています。

WordPress のアクティビティログに含まれる最近の Jetpack バックアップを表示する画像

説明の右にある3つのドットの省略記号をクリックすると、ダウンロードと復元のオプションが表示されます。

アクティビティログに WordPress バックアップが表示されない場合

バックアップがまだ保存されていない場合は、サイトのログイン情報を更新します。 「管理」>「設定」>「Jetpack」に移動します。 サイトのログイン情報を追加できるフォームが表示されます。

Jetpack がサイトとコンタクトを取れず、バックアップを作成できない場合は、2回試行が失敗したあとにメールが届きます。

Jetpack バックアップを使用して、サイトを別のホストに移行できますか ?

是非 ! Jetpack バックアップは WordPress の移行プラグインでもあるため、あらゆるサーバーにインストールされた新しい WordPress にサイトを移行できます。 新しいホストへの移行を決定した場合に役立ちます。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack バックアップを使用して別のアドレスへの移行を行えますか ?

はい、新しいサイトアドレスのサーバーのログイン情報を入力してください。 これらは、現在のホストから新しいホストにサイトを複製する際に Jetpack が使用するログイン情報です。 これらのログイン情報やその機能、必要性についてご不明な点がございましたら、SSH、SFTP、FTP ログイン情報の手引きにて詳細をご確認ください。

Jetpack バックアップは、アドレス移行に伴うすべてのパスの変更に対応していますか ?

はい。 Jetpack バックアップは WordPress の移行プラグインであるため、目的の WordPress のパスを入力してください。 これはサイトのファイルが保存されているパスであり、SSH や SFTP、FTP のユーザーがアクセスする場所に対応します。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack バックアップを使用してサイトを複製できますか ?

是非 ! Jetpack バックアップを使用すれば、あらゆるサーバーにサイトをコピーできます。 現在のサーバーにサイトのコピーを作成し、テストや開発に使用する場合に役立ちます。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack を使用してデータベースをバックアップできますか ?

はい。Jetpack バックアップのプラグインが WordPress のデータベースをバックアップします。 具体的には、WordPress のテーブルの接頭辞で始まり、ユニークキーまたは主キーを持つテーブルです。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack を使用してファイルをバックアップできますか ?

はい。Jetpack バックアップのプラグインが WordPress のデータベースをバックアップします。 これには pluginsmu-pluginsthemesuploads のディレクトリのすべてのファイルが含まれます。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack を使用して、プラグインなしでサイトをバックアップすることはできますか ?

はい。 .donotbackup という名前のファイルがあるディレクトリは除外します。 必要に応じてこれらのファイルを自分で作成し、特定のディレクトリのバックアップを意図的に除外することもできます。 donotbackup という名前のディレクトリが追加された場合は、そのディレクトリ内のすべてのファイルも除外されます。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack バックアップでは、Google Drive や Dropbox にファイルを保存できますか ?

Jetpack バックアップは、Google Drive や Dropbox へのファイルの直接保存には対応していません。 サーバーで無料ストレージを提供し、世界の複数の場所で冗長化して保存します。 コピーを保持する場合は、バックアップをダウンロードしてサードパーティのサイトにアップロードできます。

バックアップをダウンロードできますか ?

はい。 バックアップをダウンロードするには、アクティビティログを開きます。 フィルターを適用して使用するイベントを探し、省略記号 (3つのドット) のアイコンをクリックして「バックアップをダウンロード」を選択します。 詳細についてはサポートページをご覧ください。

Jetpack バックアップは WordPress のマルチサイトに対応していますか ?

いいえ。現在のところ、Jetpack バックアップは WordPress のマルチサイトに対応していません。

Jetpack バックアップはサイトの分割やホームの分割の URL に対応していますか ?

いいえ。現在のところ、Jetpack バックアップはサイトの分割やホームの分割の URL には対応していません。

バックアップのサイズに上限はありますか ?

いいえ。Jetpack バックアップでは、バックアップのサイズに上限はありません。 追加料金なしで、容量無制限でご利用いただけます。

ヘルプが必要ですか ?

安心が月額 $4.77から

サイトをバックアップ